東京旭川会

新着情報

11 月 09 日 お知らせが更新されました。

ごあいさつ

 会長をお引き受けしまして1年半、30年以上もの長きに亘り東京旭川会と共に歩んできた私の使命は、3つあると考えています。
 一つ目は、世代を超えて愛される旭川会を目指すことです。今回、若い世代が自らの活動をアピールする場を作り、又、懇親会費も少し優遇しています。これからも幅広い世代に支持される東京旭川会を目指し努力して参ります。
 二つ目は、会員の方が「私達の旭川会」と感じられる運営を目指すことです。
今回も、「故郷旭川の現実(いま)をもっと知る」とのテーマでパネルディスカッションを行います。故郷の厳しい現実を知り、故郷旭川に思いを馳せ、エールを送るという試みです。積極的にご参加頂き、旭川を故郷に持つ喜びをお感じ願います。
 三つ目は、私自身が育んできた旭川に対する強い愛情を次の世代に伝えることです。人生が順風満帆ばかりではないように、東京旭川会の歩みも様々な変遷を経て今日があります。その折々に小さな努力を重ねてまいりましたが、故郷を思う心は、私達に勇気を与え、人に対する愛情を育んでくれたと思います。
皆様と共に、一層魅力ある東京旭川会を築いてまいりたく、今後とも東京旭川会を応援していただけますよう心からお願い申し上げます。
             2018年4月
             東京旭川会 会長 加藤桂子


会の沿革

東京旭川会について

昭和50年頃、「旭川出身者の集まりを」との声が徐々に高まり、旭川会設立発起人数名のご尽力により、昭和52年10月に赤坂ホテルニュージャパンにおいて設立総会を開催。159名の出席を得て、故平岡敏男氏(元毎日新聞社会長)を初代会長として「東京旭川会」は創立されました。
以来、旭川出身者及び旭川市にゆかりのある方々の友好親睦の集いとして、「ふるさとに出会える」を合言葉に、会員相互の親睦のみならず郷土旭川市への貢献を目的として活動しています。
現在登録会員は300名を数えており、毎年定期総会・懇親会をはじめ「郷土訪問の旅」などの行事を重ねるとともに、会報「ななかまど」を発行しています。

<会の沿革と歴代会長>
平成28年10月29日(ハイアットリージェンシー東京) 第40回総会  第6代 加藤 桂子
平成24年10月27日(ハイアットリージェンシー東京) 第36回総会  第5代 高橋 照美
平成22年10月15日(ハイアットリージェンシー東京) 第34回総会  第4代 原 公朗
平成13年10月18日(京王プラザホテル)    第25回総会  第3代 竹原 茂雄
昭和61年11月25日(京王プラザホテル)    第10回総会  第2代 八木祐四郎 (平成13年9月9日ご逝去)
昭和52年10月17日(ホテルニュージャパン)    創立総会  初代 平岡 敏男(昭和61年8月6日ご逝去)
                                  

******************************************


東京旭川会は、今後とも旭川市を応援してまいりたいと思いますので、会員の皆様方、
また、会員になりたいとお考えの皆様方におかれましては、「ふるさと納税」を含めまして、
今後とも変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

******************************************


役員・組織

平成28年10月29日に開催された総会において加藤桂子会長(第6代)が選任されました。
役員構成は、12月1日から以下のとおりとなっています。

「東京旭川会の役員構成」
■会 長     加藤 桂子
■副会長     小松 仁志、荒川 繁、大場 孝仁、並河 典子、海老澤美智子
■事務局長    山崎 正之
■常任幹事    高木 宏明、三井 尚美、山口 哲男、山原 正博
■会計幹事    野作 雅章
■幹事      奥山 好美、木島 英人、佐藤 幸博、澤田 研二、杉本 一美、
         高島 芳美、東出 康宏、宮川 秀史、山川 智、樋口 嚴
■監事      米陀 徳光、安井 規雄
■名誉顧問    原 公朗
■顧 問     高橋 照美
■相談役     朝比奈康博、西谷内力世



お知らせ

■NHKブラタモリで旭川市を取り上げる

既にご存知のことと思いますが、念の為ご披露します。

11月24日土曜日のNHKブラタモリでは旭川市を取り上げるとのことです。 ちなみにその前の週は富良野・美瑛です。

以下URLご参考まで。
https://www.nhk.or.jp/buratamori/yokoku.html



■第42回総会・懇親会を開催しました。
日時 平成30年10月27日(土)17:00~20:00 総会・懇親会
会場 ハイアットリージェンシー東京 地下1階『桃山』 
東京都新宿区西新宿2−7−2
TEL:(03)3348−1234

総会では、平成29年の事業報告・決算報告、会計監査、平成30年の事業計画・予算が承認され、次期会長(加藤桂子氏、留任)並びに監事(安井規雄氏、留任及び野作雅章氏、信任)が選任されました。
引き続き『旭川の現実(いま)をもっともっと考える』というテーマでパネルディスカッションを実施しました。パネリストは、表憲明旭川副市長、(株)代表取締役社長 佐々木通彦さん、星野リゾートOMO7旭川 総支配人 日生下和夫さん、旭川信用金庫 理事長 原田 直彦さんで、旭川の現状と将来について思いを語っていただきました。続いて旭川青年会議所 石田一貫さんから「旭川市の移住促進の取組」について説明して頂きました。

懇親会では、旭川市議会 笠木議長はじめ、旭川商工会議所、旭川観光コンベンション協会、旭川市、旭川観光大使の皆さん、協賛企業他来賓の皆様を含めて137名の方々の参加を得ました。
昨年に引き続き、若い方が参加しやすいように40歳未満の方の懇親会費を半額にするなど工夫をしました。「私(達)こんな活動をしています。」コーナーでは壇上から若手を中心とした旭川出身者の中から5組の方々、武藤大輔・亮太さん(ミュジシャン)、浅井未歩さん(シンガーソングライター)、長谷川幸恵さん(手書き代筆)、松田広昭さん(工芸家)、本田蒼風さん(書家)が発表、引き続き旭川西高東京同窓会の事務局長小林信夫さんから同窓会報・西高通信に連載された大内秀夫氏のエッセイ集「記憶の中の旭川」について発表されました。壁新聞では、旭川の話題、当会の活動報告に続き多くの旭川出身者の活動も報告されました。
恒例の大抽選会など大いに楽しんでいたき盛況の内に終了することができました。
来年も引き続き多くの皆さまの参加をお待ちします。



<BS11の1時間番組「報道インサイド・OUT」に北の富士さんが初登場!>

おなじみの岩田公雄さん(旭川観光大使・学習院大学特別客員教授)がメインキャスターを務めているBS11の1時間番組「報道インサイド・OUT」に、北の富士さんが初登場します。

・放送日:9月26日(水)20:59〜 (約1時間)
・タイトル:「熱戦の大相撲秋場所を振り返る」(仮)
・出演:北の富士勝昭さん(第52代横綱、NHK大相撲解説者)
    杉山邦博さん(元NHKアナウンサー、東京相撲記者クラブ会友)
    旭道山さん(元小結、元衆議員議員、タレント)
*岩田さんと北の富士さんはともに旭川ご出身で10月27日の総会懇親会に出席されます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
<第42回総会・懇親会開催のご案内>
今年も総会・懇親会を10月27日(土)ハイヤットリージェンシー東京で開催します。
パネルディスカッションのほか、懇親会では旭川出身で音楽・文芸・スポーツ等で活躍されている方を紹介する「私たちこんな活動をしています」コーナーや抽選会などイベントを考えています。楽しく且つ為になるひと時が過ごせるよう幹事一同頑張ります。

未登録の方も下記をご参照頂き、是非おいでください。
1.日時:平成30年10月27日(土)17:00〜20:00
 ●総会・パネルディスカッション 17:00〜18:15...
 ●懇親会            18:30〜20:00
2.会場:ハイアットリージェンシー東京 B1『桃山』
3.懇親会費及び年会費
 ●懇親会費:10,000円、会員家族(40歳以上)は8,000円
       満40歳未満の方は、懇親会費は4,000円とします。
 ●年会費:  2,000円
       *入会される方で懇親会をご欠席される方は、年会費2,000円のみお支払いください。
4.「私たちこんな活動をしています」コーナーで自己紹介される方を募集します。
5.問い合わせ先:事務局長 山崎正之
  Email:m.yamazaki1231@m4.dion.ne.jp
  携帯:080-5005-2956

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◆◇旭川アンテナショップイベントのお知らせ

 7月に引き続き次のとおりイベントが開催されます。
 是非お出かけください。

日時:8月18日(土)11:00〜
場所:ローソン新宿イーストサイドスクエア店
     地下鉄東新宿駅徒歩3分(地下鉄東新宿駅A3出口すぐ)
内容:『北海道150周年』イベントです。
     トマト・とうもろこし等の野菜、松阪市の商品、ファイターズ菓子など。

----------------------------------------
◆◇北海道産直フェアin代々木

北海道ふるさと連合会からの情報です。
今年も開催されます。
旭川のブースも出店されます。如何ですか?
食欲の秋が待ち遠しいですね!

10月5日〜8日 10:00〜19:00(最終日は〜18:00)
代々木公園野外ステージ前広場

------------------------------------------
◆◇旭川アンテナショップイベントのお知らせ

 旭川物産協会から次のとおり連絡がありました。

 日時:2018年7月14日(土)11:00〜
 場所: ローソン新宿イーストサイドスクエア店内
     旭川アンテナショップ
     https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13176377/
    (地下鉄東新宿駅A3出口すぐ)
 内容:  
 冷凍庫入りました!!フェア
 販売商品:アイスクリーム
      トウモロコシ
      新商品多数!!

 是非、お出かけください。ちょっとした懐かしく美味しいものが見つかるかも・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆散歩の会に参加された川西 勲様から「感想文」が寄せられました。
 川西様、有難うございました。(写真は、「ライブラリー」をご覧ください。)

「散歩の会」に参加して
  日時: 4月19日(木)
                            会員 川西 勲
◆今から60年前、上智大法学部に在学の旭川東高出身同期の親友を四谷の学寮に訪ねた。夏休みだったので学生のほとんどは帰省し、二人部屋の彼の相棒も帰省中。部屋はシングルベッドが二つ、勉強机、本棚、作り付けの洋服ダンス。ちょっとしたホテルのスイート並み。食事時、カフェテリアと表示のある食堂で昼メシをご馳走になった。カフェテリアなどとハイカラな名前も初めてだし、当時、北海道の片隅では味わえない洋食をホテルのような場所で頂いた。食事の後、薄暗い大きな聖堂に案内してくれた。

◆時空は飛び、時は2018年、4月19日、午前11時。私は同じ場所、四谷のカトリック麹町聖イグナチオ教会前に立っていた。実に感無量。

◆今日は東京旭川会「散歩の会」主催の聖イグナチオ教会・迎賓館(赤坂離宮)見学です。一行は加藤会長以下13名。

◆教会では奉仕の女性が主聖堂ならびに付属のマリア聖堂、ザビエル聖堂、クリプタと呼ばれる地下納骨堂を案内してくれた。主聖堂の中は明るく、本日は練習を兼ねた音の調整中というパイプオルガンの音が堂内を轟かせていた。昔、あの暗い、いかにも祈りの場所という雰囲気は、今や700人座れる椅子席の音楽大ホール様に一変していた。

◆次は、近くの迎賓館に移動。「散歩の会」の先導者である並河典子さんのお陰で、迎賓館入り口の予約者通路をスムーズに抜け、持ち物検査場も全員パスできた。検査場は空港の保安検査場と同様に金属探知機のゲートをくぐり抜け、持ち物はすべてトレイに載せてX線のトンネルをくぐる仕組み。建物の内部では、撮影禁止、見学者の飲食禁止、トイレ使用もできないので、入館前に用を足し、案内の音声に誘導されるまま、要所の係員監視の間を列で移動した。階段の手すり以外、展示物、壁に触れてはならず、警戒は厳重だった。天皇皇后両陛下と各国元首、あるいは各国首脳との会食、懇談の間など枢要な場所を通り抜け、いつの間にか建物の出口に導かれ、国宝級の噴水があるという主庭園を見学し、最後は迎賓館建物の正面前庭に出て記念写真を撮った。

◆迎賓館について付言する。所管の内閣府ホームページを概括すると、明治42年(1909年)、時の皇太子殿下(後の大正天皇)の東宮御所として建設された。摂政宮殿下(後の昭和天皇)のお住まい、関東大震災、終戦を経て昭和20〜21年に皇太子殿下(今上天皇)のお住まいとして使われた。昭和23年、皇室財産から行政財産となり国へ移管され、昭和45年ころまで法務省、東京オリンピック組織委員会、臨時行政調査会等の庁舎として使用された経緯がある。

◆昭和43年、戦後十数年たって国際関係が緊密化し、外国の賓客を迎える機会が多くなり、国の迎賓施設を整備する方針が立てられ、赤坂離宮を迎賓館に充てることとなり、この年、大々的改修工事が始まり、6年後の昭和49年3月に完了し、迎賓館として新たに開館に至った。その後、平成18年から2年間かけて平成の大改修を実施し、平成21年(2009年)ちょうど創建100年後にあたり、創建当時の建造物の本館を含む付属施設、主庭噴水池、階段等が国宝に指定されたとある。そして平成28年、通年一般公開となり、このたび東京旭川会有志の見学と相成った次第。

◆一般公開が許されたとは言え、この辺りは普段近寄りがたい場所であり、聖イグナチオ教会の見学と併せて、またとない機会を得たこと大変有り難く思うところです。(完)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

旭大星が夏場所千秋楽に千代丸を下し10勝5敗の成績を上げ敢闘賞を受賞しました。

NHKの大相撲中継では、笑顔でインタビューに答えていました。
下をクリックしてネットに掲載された記事をご覧ください。

○旭大星 夏場所10勝で敢闘賞 | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180527/movie/7000000330_20180527194210.html?movie=false

○旭大星10勝目で初三賞の敢闘賞 場所後に挙式「負け越すわけには ...

http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180527-OHT1T50131.html

-----------------------------------------------------------------------
◆第29回「旭川訪問の旅」のご案内

第29回故郷訪問の旅を以下の通り実施いたします。

開館20周年を迎える「三浦綾子記念文学館」やリニューアルなった「井上靖記念館」を
訪れ、最後に旭川市関係者との懇親会を予定しています。予定が一ヶ月ごに迫っていますが、
まだ余裕があります。奮ってご参加ください。

1.日時:平成30年6月14日(木)10時半 旭川駅前集合
駅からは、貸切バスにて移動、三浦綾子記念文学館→昼食→井上靖記念館
→ササキ工芸(木工体験)→旭川駅(16時頃)、懇親会は18時頃より

2.定員、参加費:定員30名、
参加費は貸切バス代、昼食代・入館料込み4〜5千円

3.申込方法:以下宛、お名前、ご住所、メールアドレス等お知らせください。
申込先:大場孝仁:takahito.oba@yahoo.co.jp
TEL・FAX:045‐802‐9361

尚、往復航空券、ホテル等は各自手配願います(現地集合、現地解散方式)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇旭大星の初入幕が決定しました

  日本相撲協会は30日、大相撲夏場所(5月13日初日・両国国技館)の新番付を発表し、旭川市出身の旭大星(28)=本名・大串拓也、友綱部屋=が新入幕を果たした。西前頭15枚目。道内出身力士の新入幕は戦後51人目で、1992年1月場所の立洸(たつひかり)(オホーツク管内斜里町出身)以来、26年ぶり。幕内力士は98年5月場所の北勝鬨(きたかちどき)(現伊勢ノ海親方、帯広市出身)以来、20年ぶりとなった。(どうしん電子版より)

北海道新聞では勿論大々的に取り上げられましたが、各スポーツ新聞等でも発表されました。
日刊スポーツ電子版の記事を下記のとおり引用します。
<参考>
・遠藤が小結、北海道20年ぶり旭大星が入幕 新番付 - 大相撲 ...
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/201804300000194.html
・150キロの旭大星が新入幕、26年ぶり北海道出身(日刊スポーツ ...
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkansports/sports/f-bt-tp1-180430-4976

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇散歩の会が開催されました。

 日時: 集合 4月19日(木)、11時
 集合場所:聖イグナチオ教会 
 アクセス:JR中央線(麹町出口))、丸ノ内線・南北線(赤坂出口) いずれも四ツ谷駅下車
       徒歩1分 上智大学手前
 散歩コース: 聖イグナチオ教会見学 赤坂迎賓館見学 昼食 「維新號 」中華料理
       ・ホテルニューオータニ前の道には、八重桜とハナミズキが
        交互に植わっていてきれいでした。
 (写真は、ライブラリーをご覧ください。)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
◇旭川アンテナショップイベントのお知らせ

 旭川物産協会から次のとおり連絡がありました。
 
 日時:5月19日(土)10:00〜
 場所: ローソン新宿イーストサイドスクエア店内
     旭川アンテナショップ
     https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13176377/
    (地下鉄東新宿駅A3出口すぐ)    
 内容:野菜の販売(アスパラ等)
    新商品の販売開始
    ラベンダーの苗販売
    き花特別販売など
 是非、お出かけください。ちょっとした懐かしく美味しいものが見つかるかも・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回は、旭川地域への移住希望者宛就職相談会の案内と平昌オリンピック
旭川市出身及び・市にゆかりのある出場選手につきお知らせ致します。

◆◆旭川にゆかりのある平昌オリンピック出場選手9名

スキーアルペン:安藤 麻(東陽中学)
スキージャンプ:高梨沙羅(G.M.I.S.出身)
クロスカントリー:石田正子(旭川大高校)
スノーボード:竹内智香(東明中学)
アイスホッケー:小野粧子(広陵中学)
パラノルディックスキー:藤田佑平(旭川大高校)
カーリング:鈴木夕湖(旭川高専)
パラアイスホッケー:三澤英司(日本製紙勤務)
スキージャンプ:勢藤優花(旭川竜谷)

高梨選手の活躍はご承知のとおりです。
引き続き他の選手の活躍を応援ください!旭川地域(旭川市・鷹栖町・東神楽町・東川町)
 U・Iターン就職相談会のご案内

旭川地域への移住希望者を対象に当地域に立地している企業が就職説明会
を行います。
皆様のお知り合いで旭川地域移住希望の方がおられたら声かけ願います。

開催日:平成30年3月3日(土)17:15〜20:30
会 場:ふるさと回帰支援センター(有楽町・東京交通会館8階)
参加企業:アクサ損害保険?、M-SOLUTIONS?、?ビッグボイス(IT関係)
定員等:20名、参加費無料、締め切り3月2日

問い合わせ・申込先:旭川地域産業活性化協議会事務局:0166-25-9172

◇皆さま、以下二つの旭川市物産展開催のご案内いたします。
 お近くの方は是非お立ち寄りください。

1.「北と南のいいもの満載 物産市」 (姉妹都市・南さつま市との共催)
  開催日:平成30年2月1日(木)〜4日(日)9:00〜15:00
  場 所:道の駅八王子滝山 イベント会場 八王子市滝山町1−592−2
      中央自動車道 八王子ICより5分
  アクセス等: http://www.michinoeki-hachioji.net/publics/index/28/
  尚、1〜2日は、旭川地場産業振興センターの黄野さん
    3〜4日は、旭川市経済交流課の酒井さんが販売応援しています

2.〜旭川の商品と高知県四万十市の交流イベント〜 「±40℃」
  開催日:平成30年年2月17日(土)10:30〜17:00
  場 所:ローソン新宿イーストサイドスクエア店内
      旭川市アンテナショップ
      東京都新宿区新宿6-27-30 B1F
      http://store.lawson.co.jp/store/202040/ 
      地下鉄東新宿駅A3出口すぐ  
  商 品:高知県→果物、菓子、名産品
      旭川市→き花等

◇旭川冬まつりとバーサーロペットについてお知らせ。

◇旭川から次のとおり皆さんにお知らせがありました。
ポスターとパンフレットは「ライブラリー」掲載しました。

「第59回旭川冬まつり」

平成30年2月7日から12日に第59回旭川冬まつりが開催されます。
ポスターが完成しました!
第59回旭川冬まつりでは,「増加する外国人観光客」「平和の祭典・冬季五輪の開催」「北海道命名150周年」という記念の節目の年に当たり「多文化共生」をテーマとし,そのキーワードを『Love&Peace』とされました。
詳しくは旭川市のホームページとFacebookをご覧ください。
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/awf/
https://www.facebook.com/winfes/


「第38回バーサーロペット・ジャパン」
バーサーロペット・ジャパンは、2018年3月10日(土)、3月11日(日)に開催されます。クロスカントリースキーと歩くスキーの祭典 子どもから高齢者まで楽しめる大会です
※申込受付は2018年1月6日(土)からとなります。
当日はイオンモール旭川西店で受付開始式を行います!あさっぴー、ゆっきりんに会えるかも…。
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/700/723/728/p008244.html
https://www.facebook.com/vasaloppet.japan/

■第41回総会・懇親会を開催しました。

日 時  平成29年10月28日(土)17:00〜20:00 総会・懇親会
会 場  ハイアットリージェンシー東京 地下1階『桃山』 
      東京都新宿区西新宿2−7−2 TEL:(03)3348−1234
 総会では、平成28年の事業報告・決算報告、会計監査、平成29年の事業計画・予算が承認されました。
引き続き『旭川の現実(いま)をもっと考える』というテーマでパネルディスカッションを実施しました。パネリストは、西川将人旭川市長、旭川中央ハイヤー(株)執行役員事業部長柏葉美香さん、(株)ササキ工芸代表取締役社長佐々木雄二郎さん、アクサダイレクト生命保険(株)代表取締役社長斎藤英明
さんで、それぞれの思いを語っていただきました。
懇親会に先立ち、西川市長から会長の加藤桂子さんへ旭川観光大使委嘱状授与式が行われました。

懇親会では、旭川市議会杉山副議長はじめ、旭川観光大使の皆さん、協賛企業他来賓の皆様を含めて約130名の方々の参加を得ました。今回から、若い方が参加しやすいように40歳未満の方の懇親会費を半額にするなど工夫をしました。「私(達)こんな活動をしています。」コーナーを設け壇上から若手を中心とした旭川出身者の中から4組の方々(門馬瑠依さん、井上賢さん、山田大生さんと潮洋平さん、小林良正さん)が発表され、掲示板には多くの旭川出身者の活動の一部が報告されました。また旭川市のアンテナショップの即売コーナー、郷土料理コーナーやラーメンコーナーを設営しました。恒例の大抽選会など大いに楽しんでいたき盛況の内に終了することができました。

<第41回総会・懇親会開催>
先にご案内したとおり、総会・懇親会を10月28日(土)ハイヤットリージェンシー東京で開催します。
今年は、パネルディスカッションのほか、懇親会では旭川出身で音楽・文芸・スポーツ等で活躍されている方の活動を紹介するコーナーを新設するなど工夫しています。楽しく且つ為になるひと時が過ごせると思います。
更に、幅広い年齢層の方が参加しやすいように工夫しました。未登録の方も下記をご参照頂き、是非おいでください。
1.日時:平成29年10月28日(土)17:00〜20:00
 ●総会・パネルディスカッション 17:00〜18:15...
 ●懇親会            18:30〜20:00
2.会場:ハイアットリージェンシー東京 B1『桃山』
3.懇親会費及び年会費
 ●懇親会費:10,000円、会員家族(40歳以上)は8,000円
       満40歳未満の方は、4,000円(懇親会費)とします。
 ●年会費:  2,000円
4.問い合わせ先:事務局長 山崎正之
  Email:m.yamazaki1231@m4.dion.ne.jp
  携帯:080-5005-2956


<旭川関係のTV番組のお知らせ>
9月26日午後7時半に、BSプレミアムの「イッピン」(毎週火曜 午後7時30分 / 再放送 毎週火曜 午前6時30分 / 総合 再放送 毎週日曜 午前4時30分)で旭川の木工製品が取り上げられました。見落とされた方は、再放送があるのでご覧になっては如何でしょうか?
旭川の家具職人が、ライフスタイルの変化による需要激減を普段使いの製品開発に活路を見出し、独自の技術で乗り切ってきた様子が見られます。
<BSプレミアム 10月3日火曜>
午前6時30分〜 午前7時00分

「軽くて ピタリ!〜北海道 旭川の木製品〜」
さまざまな木製品が作られている北海道の旭川。いま幅広い層に支持されているのが、精巧に作られたカードケースだ。わずか数ミリの細かなパーツまで木で作り、フタが一分の隙もなくピタリと本体に収まる抜群の閉め心地。その職人技に迫る。さらに極限まで木を削って驚きの軽さを実現させた話題のカップや、幻想的な幾何学模様を表面に刻みこんだ器まで。モダンで斬新な木製品の魅力を女優の相楽樹が徹底リサーチする。

<平成29年五月場所14日目見学・旭大星応援に行きました(2017年5月27日)>
■親睦行事とし会員・家族・知人約20人が12時半両国国技館に集まり「入り待ち」。
■国技館は初めてという参加者もいて、「取り組み」は勿論、館内の売店・相撲博物館・お弁当・・・も楽しんだ。
■参加者の感想:「旭大星が一回りも二回りも大きくなって居るのを間近に見て触って!実感できたのが嬉しかったです。東京旭川会はずっと貴方を応援して居ますよとのメッセージがしっかり伝わって良かった。世話役さんのお蔭げです。ありがとうございます。一生懸命声出しをして応援してくださった皆さま、ありがとうございます。」
■結びの一番終了後は「相撲甚句」を聴き人混みに押されながらJRの隣駅「浅草橋」に移動。マグロで有名な「たいこ茶屋」で一杯。相撲の雰囲気を大いに楽しんだ一日でした。「ライブラリー」の写真をご覧ください
(当日、旭大星は力真に勝ったが、五月場所は惜しくも7勝8敗で負け越しだった。捲土重来を期し応援しましょう。)

<友綱部屋の朝稽古見学会が開催されました(2017年5月4日)>
■朝8時30分、参加者20名で押上駅B2出口に集合しました。
■友綱部屋はスカイツリー近くの業平にあり、伊勢ヶ濱一門の相撲部屋で、旭川出身の十両
西3枚目の関取旭大星が所属しています。http://www.tomozuna-beya.jp/
■今回は、旭川会の会員以外に西高・東高関係者や家族(中2、小4の女の子も含む)、
講談社OBなどが加わり、参加者は総勢20人以上になりました。
■折から、元大関琴欧州の鳴門親方率いる一行が出げいこに来ており大勢の若者たちの
熱気があふれる稽古でした。注目の旭大星は、五月場所で好成績を上げれば
幕内昇進の可能性があり、一回り大きく見え迫力が増した雰囲気でした。
(フォトライブラリーをご覧ください。)
(親睦チーム・並河)

<散歩の会が開催されました(2017年3月24日)>
■参加者14名で田園都市線池尻大橋駅の改札集合しました。
今回は、東京シティガイドクラブの東山在住の福田さんの案内で3時間みっちり歩きました。

概要は次のとおりです。(フォトライブラリーもご覧ください)
■「目黒天空庭園オーパス夢ひろば(首都高速道路大橋ジャンクションの屋上庭園)」で、まず名前と卒業校の自己紹介した後、年間通して樹木、花が楽しめる庭園を散策。
(元日は特別に朝6時に開園。富士山と初日の出、絶好の写真スポットとのこと)
■ソメイヨシノの蕾はまだまだ固かった目黒川沿いを歩き、「菅刈公園」、「西郷山公園」を散策。西郷隆盛の弟、西郷従道の屋敷跡が二つの公園になり、鹿児島から送られた早咲きの桜の前でパチリ。
ここの展望台からの都心の眺めもナカナカ良かったです。
■「ひばり御殿」、おしゃれな「代官山蔦屋書店」を覗いて、「旧朝倉家住宅(重要文化財)」へ大正ロマンの趣のある二階建住宅で木材業でもあったようで、遊び心がふんだんに生かされた木目の和室など、面白い話が聞けました。
観覧料百円のところ、皆60歳以上は無料になるので身分証明書を持参しました。
■最後は「郷さくら美術館」、現代日本画の桜の絵が展示されてました。残念ながら目黒川の桜はまだ見ることができなかったけれど、絵画で満開の桜を鑑賞してきました。
■昼食は和琉レストラン「あんのん」で一時間半の和やかな食事会で、お酒も進んだようです。
(並河)

■ローソンアンテナショップで、氷点下41℃記念イベントを開催

旭川物産協会より、下記のとおり連絡がありました。
お時間の許す方は、是非応援くださるようお願いいたします。

(quote)
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

1月28日(土)11:00よりローソンアンテナショップで、氷点下41℃記念イベントを開催します。
内容につきましては、最高気温+41℃の高知県四万十市と最低気温−41℃の旭川で、±41大イベントを行いますのでよろしくお願いいたします。
(unquote)

<<参考>>
店 舗 名:ローソン新宿イーストサイドスクエア店
所 在 地:東京都新宿区新宿6-27-30 B1F
     http://store.lawson.co.jp/store/202040/
(2017年1月9日)

■第40回記念総会・懇親会を開催しました

2016年(平成28年)、東京旭川会は1977年(昭和52年)に産声を上げて以来40回目の年を迎え、創立40周年を記念した総会・懇親会を開催しました。

総会では、平成27年の事業報告・決算報告、会計監査、平成28年の事業計画・予算が承認され、新会長・監事を選出しました。
引き続き映像「東京旭川会〜40年の歩み」の上映と『旭川の現実(いま)を考える』というテーマでパネルディスカッションを実施しました。パネラーは、西川将人旭川市長をはじめ、扇松園の女将高橋さん、梅光軒社長井上さん、サイバートラスト社長眞柄さんで、それぞれのお立場でそれぞれの経験とご意見を語っていただきました。
懇親会では、旭川市議会副議長 小松あきら様、旭川商工会議所会頭 新谷龍一郎様、旭川観光コンベンション協会 会長山下裕久様、はじめ、旭川観光大使の皆さん、協賛企業他来賓の皆様を含めて170名に及ぶ多数の方々の参加を得ました。今回は、旭川出身の三好のぶちかさんによる迫力ある津軽三味線の演奏があり、また旭川市のアンテナショップの即売コーナー、郷土料理コーナー7やラーメン屋台を設営しました。グループ集合写真、恒例の大抽選会などあっという間に所定の時間が過ぎ、大いに楽しんでいたき盛況の内に終了することができました。

日 時  平成28年10月29日(土)17:00〜20:00 総会・記念講演懇親会
会 場  ハイアットリージェンシー東京 地下1階『桃山』 
      東京都新宿区西新宿2−7−2 TEL:(03)3348−1234
懇親会費 10,000円  *会員のご家族 8,000円  
年 会 費  2,000円 (平成28年9月〜平成29年8月分)


スケジュール

<予告>
本年度の第42回総会・懇親会は、10月27日(土)午後5時からの予定です。詳細は決定次第ご連絡します。



入会案内・連絡先

 入会申込書と振込用紙をご送付希望の場合は、下記までご連絡ください。

 東京旭川会事務局

   横浜市栄区桂台西1−23−1
   山崎 正之事務局長宅  TEL&FAX 045-891-3949

    お名前、住所、電話番号、出身地区名をメールでお送りいただいても
   結構です。

   E-Mail: m.yamazaki1231@m4.dion.ne.jp

 東京旭川会の会員を募集しています!!

東京旭川会は、昭和52年東京近郊に在住の旭川出身及びゆかりのある人達の懇親の会として誕生しました。以来30数年を経て、現在登録会員は400名を超えており、精力的に活動中です。
是非、ご家族やお知り合いの方をご紹介頂きますよう、よろしくお願いします。

当会では常時、若い世代の新たな会員を募集しています!!

 

ライブラリ


第36回東京旭川会総会・懇親会

第一回ゴルフ会

前進座観劇の会

第26回郷土訪問の旅のまとめ(西谷内記事)

スタルヒン球場日ハム大応援(奥山幹事記事)

楽しかったパークゴルフ(大場幹事記事)

大雪窯で皿作り(尾崎さんの記事)

旭川文学資料館訪問(加藤桂子副会長)

旭山動物園の散策(海老澤幹事記事)

サンタプレゼントパークの眺望(並河幹事記事)

6月8日音楽大行進(高橋団長記事)

東京旭川会25年秋ゴルフコンペ

平成26年以降ハレロイ会会合(若手交流会)

旭川地域企業誘致東京サテライトオフィス

友綱部屋朝稽古見学(平成26年5月1日)

平成26年春・秋親睦ゴルフ会

第27回(H26)郷土訪問の旅(湧駒荘・旭岳温泉他)

第27回郷土訪問の旅(八木祐四郎記念と北彩都ガーデン)

第27回郷土訪問の旅(昼食会・交流懇親会)

第27回郷土訪問の旅(交流合同パークゴルフ大会)

第27回郷土訪問の旅(北彩都あさひかわ完成式典)

平成26年8月16日新橋演舞場ビアパーティ

平成26年8月新橋演舞場ビアパーティ”会員とあさっぴー”

第38回東京旭川会総会(平成26年10月)

第38回東京旭川会講演会

第38回東京旭川会懇親会

第38回東京旭川会受付・壁新聞

第38回東京旭川会懇親会集合写真

第38回東京旭川会ハレロイとあさっぴー

第38回東京旭川会大抽選会

旭川市アンテナショップ開設以降(平成27年以降のイベント関係)

平成27年第56回旭川冬まつり

fisスノーボード旭川大会(公開ドロー・パーティ会場)

平成27年2月FISスノーボード旭川大会

平成27年5月散歩を楽しむ会(両国地区)

平成27年6月富士周辺世界遺産見学(1)忍野八海・浅間茶屋昼食

世界遺産見学(2)御師旧外川家・北口本宮浅間神社等

平成27年7月北彩都ガーデングランドオープニングセレモニー

第39回東京旭川会総会(平成27年10月)

第39回東京旭川会受付・壁新聞

第39回東京旭川会講演会

第39回東京旭川会ミニライブ

第39回東京旭川会懇親会集合写真

第39回東京旭川会懇親会の様子

第39回東京旭川会大抽選会の様子

平成27年秋・平成28年旭川交歓ゴルフ会

平成28年第28回郷土訪問ー日本レスリング日本チーム合宿

平成28年第28回郷土訪問ー北彩都ガーデン・地ビール館昼食会

平成28年第28回郷土訪問の旅ー植樹際

平成28年第28回郷土訪問の旅ーホテル層雲閣懇親会

平成28年度第28回郷土訪問ー交流懇親会(花月会館)

平成28年度第28回郷土訪問の旅ー黒岳観光組

平成28年第55回夏まつり開催

平成28年9月友綱部屋朝稽古訪問

第40回東京旭川会総会(平成28年10月29日)

第40回東京旭川会総会・受付/壁新聞(平成28年10月29日)

第40回東京旭川会総会「〜40年の歩み」上映とパネルディスカッション

第40回東京旭川会総会・懇親会の様子(平成28年10月29日)

平成29年3月24日散歩の会(目黒川)

平成29年5月4日友綱部屋朝稽古見学

平成29年5月27日大相撲5月場所14日目

第41回東京旭川会総会・懇親会

「旭川冬まつり」と「バーサーロペット」

平成30年4月19日散歩の会

第36回東京旭川会総会・懇親会

第一回ゴルフ会

前進座観劇の会

第26回郷土訪問の旅のまとめ(西谷内記事)

スタルヒン球場日ハム大応援(奥山幹事記事)

楽しかったパークゴルフ(大場幹事記事)

大雪窯で皿作り(尾崎さんの記事)

旭川文学資料館訪問(加藤桂子副会長)

旭山動物園の散策(海老澤幹事記事)

サンタプレゼントパークの眺望(並河幹事記事)

6月8日音楽大行進(高橋団長記事)

東京旭川会25年秋ゴルフコンペ

平成26年以降ハレロイ会会合(若手交流会)

旭川地域企業誘致東京サテライトオフィス

友綱部屋朝稽古見学(平成26年5月1日)

平成26年春・秋親睦ゴルフ会

第27回(H26)郷土訪問の旅(湧駒荘・旭岳温泉他)

第27回郷土訪問の旅(八木祐四郎記念と北彩都ガーデン)

第27回郷土訪問の旅(昼食会・交流懇親会)

第27回郷土訪問の旅(交流合同パークゴルフ大会)

第27回郷土訪問の旅(北彩都あさひかわ完成式典)

平成26年8月16日新橋演舞場ビアパーティ

平成26年8月新橋演舞場ビアパーティ”会員とあさっぴー”

第38回東京旭川会総会(平成26年10月)

第38回東京旭川会講演会

第38回東京旭川会懇親会

第38回東京旭川会受付・壁新聞

第38回東京旭川会懇親会集合写真

第38回東京旭川会ハレロイとあさっぴー

第38回東京旭川会大抽選会

旭川市アンテナショップ開設以降(平成27年以降のイベント関係)

平成27年第56回旭川冬まつり

fisスノーボード旭川大会(公開ドロー・パーティ会場)

平成27年2月FISスノーボード旭川大会

平成27年5月散歩を楽しむ会(両国地区)

平成27年6月富士周辺世界遺産見学(1)忍野八海・浅間茶屋昼食

世界遺産見学(2)御師旧外川家・北口本宮浅間神社等

平成27年7月北彩都ガーデングランドオープニングセレモニー

第39回東京旭川会総会(平成27年10月)

第39回東京旭川会受付・壁新聞

第39回東京旭川会講演会

第39回東京旭川会ミニライブ

第39回東京旭川会懇親会集合写真

第39回東京旭川会懇親会の様子

第39回東京旭川会大抽選会の様子

平成27年秋・平成28年旭川交歓ゴルフ会

平成28年第28回郷土訪問ー日本レスリング日本チーム合宿

平成28年第28回郷土訪問ー北彩都ガーデン・地ビール館昼食会

平成28年第28回郷土訪問の旅ー植樹際

平成28年第28回郷土訪問の旅ーホテル層雲閣懇親会

平成28年度第28回郷土訪問ー交流懇親会(花月会館)

平成28年度第28回郷土訪問の旅ー黒岳観光組

平成28年第55回夏まつり開催

平成28年9月友綱部屋朝稽古訪問

第40回東京旭川会総会(平成28年10月29日)

第40回東京旭川会総会・受付/壁新聞(平成28年10月29日)

第40回東京旭川会総会「〜40年の歩み」上映とパネルディスカッション

第40回東京旭川会総会・懇親会の様子(平成28年10月29日)

平成29年3月24日散歩の会(目黒川)

平成29年5月4日友綱部屋朝稽古見学

平成29年5月27日大相撲5月場所14日目

第41回東京旭川会総会・懇親会

「旭川冬まつり」と「バーサーロペット」

平成30年4月19日散歩の会


広報・会報

■旭川会会報の『東京にも旭川にも新しい架け橋の風』と題して会報「ななかまど」38号を平成30年3月28日発行しました。会員のみなさまへは3月末に発送しましたので是非ご覧ください。
主な記事をご紹介します
〇平成29年10月29日開催の「第41回総会・懇親会のご報告」(p.1〜3)
〇「会長メッセージ」会長をお引き受けしまして丁度一年・・・(p.1)
〇「私(達)こんな活動をしています!」(p.3)
〇パネルディスカッション『旭川の現実(いま)をもっと知る』
パネリストは、旭川の介護分野の第一人者、現場で活躍されている柏葉美香さん、木製クラフト製造販売の(株)ササキ工芸社長佐々木雄二郎さん、東京にお住まいで月一回は旭川に行かれているアクサダイレクト生命保険社長斎藤秀明さん4名に旭川市長西川将人さんの加わって頂きました。(p.4〜6)
〇 「旭川からの話題/旭川出身者の活躍」
スポーツ・文化・芸能などさまざまな分野で活躍している(p.6〜7)
〇「東京旭川会の活動を報告します」目黒川散策、JAL整備工場見学会、ゴルフ親睦会、旭川アンテナショップに協力・参加、今年40周年の北海道ふるさと会連合会新年交礼会に参加など当会の活動内容(p.7)
〇第41回総会・懇親会 ご来賓、出席者一覧、ご協賛・ご協力御礼、ご寄付御礼、東京旭川の役員構成、編集後記




文字を大きく 文字を小さく
仏事代行 広告掲載について HP作りませんか? 相性占い ふるさとの会
全国のふるさと会・県人会・同郷会のポータルサイトです。

 県民.comは、赤い羽根共同募金の「ふるサポ(ふるさとサポート募金)」に協力しています。
 ふるサポは、インターネットを通じてふるさとや応援したい町を市区町村まで指定して応援できる募金です。
 ふるサポは、2012年、地域固有のテーマを応援できるしくみを設定しました(テーマを持つ県は、県別のページで「○○県には特別に取り組んでいるテーマがあります」と表示しています)。
 応援をよろしくお願いします。