東京鯖江会 (福井県鯖江市)

2011年10月21日(金) 銀座ブロッサムにて、
福井県鯖江市のふるさと会である東京鯖江会が開かれました。
参加者は100人弱

18:00からの総会の後、懇親会が開催される。

東京鯖江会の開催は、今年で53回になるとのこと。

懇親会では、来賓のスピーチの後、新会員が前で紹介される機会が設けられる。
今年は特に、若い女性の新会員がおり、大いに盛り上がる。

その後、毎年出席されている、尺八漫談 野菜吹奏家、はたのぼるさんの余興。
漫才、水道管・ホース・野菜を使った
大いに盛り上がりました。

その後、福井出身の歌手の方の歌の披露の後、参加者みんなで ふるさとを合唱しました。

東京鯖江会で特に印象に残ったことが、鯖江市長の牧野氏が
スマートフォンを持ちだして、Ustream中継を始めたこと。
会場ではUstream中継を行う牧野市長をUstream中継するなどの滑稽な風景が見られた。

メガネの町鯖江のテクノロジーへの関心の高さが伺えた一面でした。


福井県人主催の被災地応援チャリティー寄席

県民,comでは福井県出身者の方々が中心となって主催し
福井県のアンテナショップであるふくい南青山291行われた
「被災地応援チャリティー寄席」
のお手伝いをさせていただきました。
http://ameblo.jp/cafe291/

個人的には落語が生で聴けたのが嬉しかったです!


3県の特産をセットにした被災地応援袋が販売されていました。

「fukuist 」1周年

昨日、渋谷のUstreamStudioでおなわれました
福井県の情報誌「fukuist」(フクイスト)の放送のお手伝い&出演してまいりました!

最初は福井と首都圏をつなぐ架け橋である「fukuist」について語り
その後、福井出身の音楽家 入日茜さんを交えたトークと生ライブ!
小休止を挟んだ後に、当日 福井の物産館ふくい南青山291にて行われた、酒の会の紹介動画の放送の後の
「福井と落語」、「福井を盛り上げよう!座談会」
落語家の昔々亭健太郎さんと共に、県民.comの大平が出演させていただきました。


日本の0.6%、人口80万人の福井県ですが
東京でこんなにも福井人が集まるとは!

福井の熱気・福井の郷土愛を感じられて良かったです。

fukuist編集室ブログ
http://fukuist.blog91.fc2.com/
じゃみじゃみTV
http://www.ustream.tv/channel/fukuist-jyamijyami-tv

東京福井県人会

今回は都道府県会館にある、福井県人会 東京事務所にお邪魔し、職員の方からお話を伺いました。

東京福井県人会は、創立明治31年発足約100年経つ由緒ある県人会。

会員は約800名で60~70年代層の方々が中心となり、春と秋、年2回行われる総会や同郷の方々との懇親会などの活動を行っています。

また、県人会の他にも福井県出身の方々が有志で集まった『イエロー会』でも若い層の方が精力的に活動されているそうです。

会の主な目的はネットワーク作りや県人の活動支援。
福井県を出て東京で活動されている福井県人に交流の場を提供したり、他県で活躍されている県人の支援などをされているそうです。

今回お話を伺った中で、福井県人会もまた、
会員数や後継者の減少という現状を抱えていらっしゃるようですが、
会の方針としては劇的な会員増加や変化は求めておらず、
年に何回か出身者同士が集まり、ふるさとをなつかしみながらゆっくりと酒を酌み交わすという、今までの形を大切にしていきたい
と話しておられたのが印象的でした。

また、福井県では、そういった話題と併せて、
ふるさとの外で働きに出た同郷者が
「どうすればふるさと福井県に戻ってきてくれるか」
という、
地元福井県の就職についての課題意識も高いようでした。

そして福井と言えば地酒
福井には37もの酒造があり、数々の銘酒を作り出しています。

事務所にも地酒の空き瓶が飾ってあり、担当していただいた野川さんのお勧めは
一本義
だそうです!

南青山にあるアンテナショップ『ふくい南青山291』でも取り扱っているそうなので、
皆さんも是非お試しあれ!

私もオススメの一本を探しに行きたいと思います!

今回ご協力いただきました福井県東京事務所の皆様
お忙しい中ありがとうございました!

次回をお楽しみに!

東京福井県人会
http://www.pref.fukui.jp/doc/tokyo/tokyokenjinkai/tokyokenjinkai.html
福井県【県民.com】
http://ken-min.com/index.php?md=prefecture&tid=18000&pg=1

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © 県民.com – 県人会ブログ 2020 | 県民.com – 県人会ブログ is proudly powered by WordPress and Ani World.