岩手県人連合会

岩手県人連合会の坂本事務局長にお話を伺いました。

●会のあらまし
岩手県人会連合会は創立してから36年
100ある出身地域別のふるさと・同郷会、同窓会などをベースに、
会相互の親睦を図る目的で結成されました。

加盟団体の中には100年以上の歴史を持つ団体も存在。
その他の団体もほぼ50年程の歴史を持っている。
当然新しくできる団体、会員がいなくなり、退会してゆく団体もあるそうです。

●主たる活動
主な活動である「岩手県人会の集い」は例年5月末~6月に行われ、
500~600人が集まるとのこと。
その他に新年会やゴルフ会などのイベントが行われるそうです。

昔はそういった会に県出身の芸能人を呼んだりしていたそうですが、
現在は、県の伝統芸能をやっている人に演舞してもらう。
それにより地域の伝統芸能を盛り上げ・育てていく考えにシフトチェンジしたそうです。

地震があれば募金するなど、ふるさとを応援する活動も行なっている。
また、「絆」という会報を年1回4000部ほど発行。


●入会資格
岩手県にゆかりのある各団体の連合会として組織
入会希望者は連合会に問い合わせれば出身の会などに連絡してくれるとのこと。

●他県にない特徴

他県にない特徴としては日本赤十字社の献血への協力です。
年2回数寄屋橋にて行う。 今年で10年になるそうです。

社会への貢献を考えた県人会活動は素敵だなと感じました。



岩手県人連合会
http://www.rengokai-iwate.jp/

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © 県民.com – 県人会ブログ 2020 | 県民.com – 県人会ブログ is proudly powered by WordPress and Ani World.